サイト制作に役立つメルマガのバックナンバーサイトです。メルマガだけでは伝え切れない部分もコチラで説明していきますので参考にしてください!

menu

WPC Diary

有料テーマを無料で手に入れる方法

ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明アイキャッチ

出来ればパソコンで操作することをオススメします。

パソコンでこのサイトを見ながら、別のタブで作業するとわかりやすいと思います。

サイトに登録するだけでOKでした(汗)

それでは早速始めましょう!

0.まずはクリックして別タブでサイトを表示!格好いいバナーだと思いませんか?(笑)
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明バナー

1.画面右上にある赤枠をクリック
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その1

2.登録画面に切り替わるので赤枠を埋めます。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その2

3.必要事項を入力し終えたら登録フォーム下段の赤枠をクリック。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その3

4.登録したメールアドレスに認証アドレスが送られてくるのでクリック。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その4

5.利用規約の囲みにチェック(赤枠)して、画面下にある赤枠「All good let’s go!」をクリックして完了。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その5

6.完了するとこんな画面になります。
  *テーマフォレストというのがワードプレスをはじめとしたテーマ販売コンテンツ。
  *コードキャニオンというのがプラグイン販売コンテンツ。
  ◆今月の無料テーマとかプラグインは画面右中段の赤枠のあたりにいつも表示されています。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その6

7.2014年5月の無料テーマは「EMOTION」というhtmlのテーマみたいですね。
  *画面右中段の赤枠をクリックするとそのままダウンロードできます。
  *まずはプレビューを見ると、このテーマでどういう表現ができるのかがわかります。
ワードプレス・カズタマイズ日記|テーマフォレスト説明その7

毎月のちょっとした楽しみ!

無料で配布されるテーマも素敵なものばかりですが、有料テーマも国産のものに比べてとにかく安くて高性能です。
ランディングページ用の1枚ものなんかだと5$前後、レスポンシブのテーマでも40$前後で手に入ります。
英語なのでちょっとハードルは高いですが、基本的な作り方は変わらないし翻訳を使えばそれなりに理解できるし、
何より国内で同じテーマのヒトに会うことがほぼない!ってくらい色々あって個性的です。
買う買わないというよりはサイトデザインの参考に色々なテーマを見ていくと面白いですよ!

今回無料のEMOTION

今回ゲットできるテーマは逆襲塾2のテーマに似てるけど、かなり高性能です。
最近では定番のインパクトのあるスライダー。
その下に新着記事、人気の記事のアイキャッチなどを表示できる横長のタブ。
更に下段は新着記事をアイキャッチ、タイトル、抜粋で表示できるので情報を多く見せることができます。
また、アイキャッチが沢山使われていることで、トップページが凄く華やかですね。
個人的に素敵だな!と思ったのは下段のコンテンツスライダーかなぁ。
htmlイケる人は是非使ってみてください!

オワリ

The following two tabs change content below.
WPC Diary

WPC Diary

当サイトはメールマガジンのバックナンバーサイトとして運営されています。また、文字だけでは伝えられないツールやプラグインなどの補足説明を掲載したり、購入者様だけのオリジナルコンテンツも用意していますので、是非、お気に入りに入れておいて頂けると幸いです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。