サイト制作に役立つメルマガのバックナンバーサイトです。メルマガだけでは伝え切れない部分もコチラで説明していきますので参考にしてください!

menu

WPC Diary

フェイスブックで彩り鮮やか!Likebox

ワードプレス・カズタマイズ日記|メルマガ記事アイキャッチ

逆襲塾1期生ゲンキのサイト制作に役立つメルマガ!

≫ご案内:このメルマガは以下の方に配信しております。

・私のサイトからメルマガ登録してくださった方
・無料レポートをダウンロードしてくださった方
・無料レポート協賛リストで登録された方
・私経由で商品をご購入いただいた方

≫ゲンキって誰?という人はこちら

http://xn--2nd-ot7et47sxii.com/category/about-sitemaster/

メルマガさん、おはようございます!

さて、10回目はGoogle先生ではなくFacebook先生のお話です。

良くサイトにFacebookに顔写真がいっぱい載っているの見たことないですか?

これはそのサイトの信用度をググっと高めるので是非オススメのパーツです。

Facebookを利用しているヒトは是非コレも使ってみてください!

■ まずはFacebookページを作りましょう!

自分のサイトのFacebook版ですね。

ビックリするくらい簡単にできます、だって作るのはヘッダー画像とロゴだけ。

ちなみにゲンキのお店のFacebookページは腹立つことにWEBサイトより上位に。

手軽さと利用率の高さからか、多分アクセスも全然WEBサイトより上です。

ついでに言うとページランクすらも上ですから勝ち目ないです。

今の時代はSNSとの連携が必須と言われているので利用しない手はないですね。

■ 次にFacebook-developerでコードを取得!

まずは下記URLでLikeboxの設定を行います。

https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-box-for-pages

あとはソースコードをコピーして、貼りたい場所にコピペするだけです!

とっても簡単で2,3分で出来ちゃうので是非やってみてください。

■ メリットいっぱいですよー!

まずWEBサイトの訪問者にFacebookページもあることを伝えられますね。

あとはFacebookからの流入・・・これが結構バカに出来ません。

更に色々なヒトの顔が並ぶことで華やか+信用度が得られます。

なんて素晴らしいんでしょ?Likebox!

ちなみにゲンキのお店の公式ホームページで使っているので参考までに。

http://hotsand-pandesand.com/posts-list

■ 編集後記

最近のサイト作りって本当色々大変ですよねー。

ゲンキの場合だと、サイトの趣旨に併せて全体的なデザインを考えたり、

もちろんコンテンツも充実してないとイケないので、

そのジャンルに関しては色々調べまくるワケで・・・

更にFacebookだー、Twitterだー、Google+だー。

やること多過ぎって感じします。

内部SEO対策はサイト作りの一貫なので一緒にやっていくとして、

これだけの作業をしながら外部SEO対策でサテライトサイトまで作る?

まぁ、やったほうがいいとは思うんですが、正直しんどいです。

コンテンツは一番大事なところだから外注には出来ないし、

サテライトは外注だと高いし・・・メルマガさんはどうしてますか?

≫発行者情報

発行責任者:ゲンキ

運営サイト: http://xn--2nd-ot7et47sxii.com/

お店サイト: http://hotsand-pandesand.com/

問い合わせ: magazine@concept-works.com
(ホットサンド&カフェの会社です)

≫メルマガの配信解除をご希望の方は下記URLをクリックしてください。

メルマガさんのお役に立てず申し訳ありません(涙)
メルマガ解除URL
http://concept-works.com/mail-magazine/byeform.php?pid=step_D47&ml=conceptworks.llc%40gmail.com

The following two tabs change content below.
Genki

Genki

ホットサンド専門店「ホットサンド&カフェ パンdeSand」のオーナー。 パンdeSandの公式WEBページはもちろん、 FacebookページTwitterGoogle+もやってます!ホットサンド好きな方も食べたことが無い方も是非絡んで下さい!専門店ならではのホットサンドは食べたら病みつきになりますよー!?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。