サイト制作に役立つメルマガのバックナンバーサイトです。メルマガだけでは伝え切れない部分もコチラで説明していきますので参考にしてください!

menu

WPC Diary

逆襲塾2で利用しているPluginを一挙紹介!おまけ付き!

ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介アイキャッチ

逆襲塾2で使用しているプラグイン

Akismet
≫wordpressにプリセットされているスパムメール捕獲プラグインです。
ミドルクラスくらいのキーワードで上位表示されだすともの凄い効果を発揮します!
ゲンキのメインサイトではこんな感じで活躍してくれています。
ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介その1


Configurable Tag Cloud
≫これは別に入れなくても良かったんですが、メルマガでタグクラウドの話題をしたので。
普通のタグクラウドに比べて色がグラデーションになったりリスト表記できたりするので気にいってます!
ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介その3


Contact Form 7
≫問い合わせフォームの定番中の定番ですね。
ラジオボタンなどで選択式にしたりも出来るので自由度がかなり高い必須プラグインです。
ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介その2


Favicon Rotator
≫ファビコンを設定できるテーマなら必要ないのですが、無いトキは必ず使っています。
やっぱりファビコンがあるサイトって印象にも残りやすいしお気に入りとかに入れてもらったときに効果大です。


Google Analytics for WordPress
≫最近のテーマはアナリティクス設定ができるテーマなどもあるので、必要に応じて使っています。
これを使う理由は1つ、header.phpにmeta Tags(アナリティクスID)を入れるのが面倒だからです。
ちなみに逆襲塾2では使っていませんが、「プラグイン:all in one seo」を入れているヒトには必要ないプラグインです。


Google XML Sitemaps
≫コレも必須プラグインの1つで、ユーザー用ではなく検索ロボット用にサイトマップを作ってくれるプラグインです。
他にも色々あるのですが、これが一番簡単に使えるのでオススメです。


Meta Slider
≫メルマガでも紹介したので割愛する代わりに、どこでこのプラグインを使っているのか?書きたいと思います。
答えはズバリ記事のオワリのバナーです。
ちなみにコレ、ショートコードで簡単に文中に差し込めるのでとっても便利です。
ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介その4


Page Builder by SiteOrigin
≫これもメルマガで紹介したプラグインですね、基本的にはトップページの作り込みによく使うのですが、
今回は投稿ページで使っていますのでご参考までに・・・
使用した投稿ポスト:◯◯みたいなロゴを作ってみよう!!
ワードプレス・カズタマイズ日記|プラグイン紹介その5


Post-Plugin Library
≫既に使っているヒトも多いかも知れませんが、投稿系のプラグインを使うためのプラグインです。
逆襲塾2ではサイドバーの「記事を更新しました」と「皆が良く読む記事」の2つのウィジェットの為に使っています。
「記事を更新しました」はSpecial Recent Posts FREE Editionを使っています。
「皆が良く読む記事」はWordpress Popular Postsを使っています。


PS Auto Sitemap
≫先ほど紹介したGoogle XML Sitemapsが検索ロボット用だったのに対して、
これはユーザー用にサイトマップを作ってくれるプラグインです。
コレも似たようなものはたくさんあるのですが、設定画面からレイアウトなどを変更できるので一押しです。


PuSHPress
≫これはちょっとしたSEO対策で入れている必須のプラグインです。
このプラグインは記事を作成した時に、検索ロボットに対して「作成したからクロールしに来い!」と発信してくれるものです。
効果として、公開した記事のインデックスが早くなることと、先にインデックスさせることで、記事のパクリによるコピーコンテンツによるペナルティを防いでくれます。


Revision Control
≫これもSEO対策の一貫でサイトが重くならないように入れているプラグインです。
そもそもSEOの評価にサイトの表示速度も関係していることをご存知でしたか?
関係あるんです!
で、このプラグインがしてくれることはと言うと、
ページやポストを更新した際に発生するリビジョンを一定数に設定してくれます。
リビジョンは更新前のデータのことなので復元したいときに便利なのですが、
放っておくと100や200なんて軽く貯蓄していきます。
当然その数だけサイトは重くなっていくので、これを直近5コまで!とかって設定できるようにする為のプラグインです。
もし使うときはゼロは辞めましょう、しまった!って思っても復元できなくなっちゃいますよ!?


Special Recent Posts FREE Edition
≫これは一生懸命探して見つけ出したオススメのプラグインです。
何をしてくれるのかと言うと、最新の投稿をアイキャッチつきに変更できます。
逆襲塾2はアイキャッチがたくさん表示されるテーマを使っているので、
最新の投稿ウィジェットだけ文字なのは耐えられませんでした!


WordPress Popular Posts
≫これはブログ系サイトには必須のプラグインですね。
色々な設定で集計して人気の記事を表示してくれるプラグインです。
アクセスが増えてきたら累計ではなく週間とか、月間とかに変えてみるのも面白いですね。


WP Multibyte Patch
≫これはAkismetと同様にプリセットされているプラグインです。
主に文字化けを防いでくれるプラグインなので、取り敢えず有効化しておきましょう。

他のサイトで良く使うオマケのオススメプラグイン

TablePress
≫このプラグインは超簡単に表を作ってくれます。
しかもショートコード挿入なので記事に差し込むのも簡単!全部簡単のオススメプラグインです。


Broken Link Checker
≫これもある意味必須プラグインなのですが、何故入れていないのか不思議だ・・・
どういうプラグインかというと、リンク切れを教えてくれて簡単に修正できるプラグインということです。
実はコレ超重要なことで、リンク切れが多いとSEO的に悪くペナルティの対象になったりもします。
入れ忘れてましたが、導入することをオススメします。


My Category Order
≫これはカテゴリーの順番を帰ることができるプラグインです。
カテゴリーの順番にコダワリがあるヒトはコレを使わないと好きな順番に並べ替えられないので必須ですよ!


Quick Adsense
≫もしアドセンスを導入しようと思っているなら必須です!
記事の上、記事中、記事の下などありとあらゆるトコロに設定画面だけでアドセンスコードを差し込める優れものです。
しかも更に凄いのはアドセンス以外の広告も差し込めるんです!
もう無敵ですね!


Yet Another Related Posts Plugin
≫Wordpress Popular Postsと並ぶ記事系プラグインの定番ですね。
関連記事を表示してくれるプラグインは他にもありますが、これが一番精度が高いのでオススメです。
お店の公式ホームページで使っているので参考にしてください。

The following two tabs change content below.
WPC Diary

WPC Diary

当サイトはメールマガジンのバックナンバーサイトとして運営されています。また、文字だけでは伝えられないツールやプラグインなどの補足説明を掲載したり、購入者様だけのオリジナルコンテンツも用意していますので、是非、お気に入りに入れておいて頂けると幸いです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。